価格一覧

  • 全てのホームページが手作りオリジナル作成です。テンプレートはありません。
  • 管理費は半年(6ヶ月)2万円! サイトの大きさ(ページ数)に関係ありません。

Mikkuのホームページ作成の価格設定はとてもシンプルです。

まず簡単(少ないページ数)なホームページからでも、最初から大きな(ページ数が多い)ホームページでも管理費は大きさに関係なく同じですから、最初は簡単で序々に大きくしていっても総額は同じとなります。
価格表
(消費税別)

■ レスポンシブWEBデザイ(マルチデバイス)作成費

トップページ デザイン料込み

50,000円

コンテンツページ 1ページ

10,000円

下記価格説明をご覧ください。

価格ご説明
  • コンテンツページの大きさはワードページ7ページ程度とします。それを超える場合は2ページ扱い、14ページ超える場合は3ページ扱い・・となります。
作成見積り例

5万 TOPページ
1万 医院案内
1万 診療案内
1万 スタッフ紹介
1万 アクセス
-------------
合計 9万円

■ 後日、コンテンツページを追加されたい場合

追加コンテンツページ

10,000円

下記価格説明をご覧ください。

価格ご説明

※コンテンツページ作成に準じます。

■ 動画編集作業費

完成時15分以内

お送り頂いた動画編集です。
3,000円

完成時15分以上

5分 毎
1,000円

下記価格説明をご覧ください。

YouTubeアップ

無料
価格ご説明
  • 基本的に5分1000円を基準としていますが、15分以内は準備等基礎的作業を勘案しまして一律3000円としています。
  • 編集作業が複雑なご依頼の場合、例えば差し込み画像が大変多い場合や秒単位で細かく裁断する個所が多い場合などは別途お見積りとなります。
  • YouTubeアップにはGoogleアカウントが必要です。
  • ご注意点・当初頂いた原稿資料に基づいて作業し、完成後に原稿に無いまたは指定されていない部分の修正をする場合は、たとえ一部分でも全体の修正となるため同じ作業金額をご請求します。2度作る事になります。

■ 管理費

レスポンシブWEBサイト管理費

6ヶ月(半年)
20,000円

※サイトの大きさには関係なく一律です。

管理の意味は、例えば「お知らせ」など掲載や削除、画像の差し替え、作ったページへの内容の追加や修正など、ホームページの変更を行うための費用です。

既存のホームページ管理費

既に当社でホームページの管理を行っているサイトにつきましては今まで通りの管理費となります。


管理内容のご説明
  • 作成いただいたページの内容を修正・追加・削除・画像の差し替えを行います。
  • 管理費は6カ月先払いとなります。尚、途中解約の場合の違約金等は一切発生しません。但し、管理費の日割り清算によるご返却は致しません。

管理費とは別にお見積りのケース
  • 修正のご依頼が多分に時間がかかる作業の場合は、管理費内の想定作業時間(月間30分)を超える ご依頼につきましては事前にお見積りさせていただきます。
  • 修正作業のご依頼が頻繁な場合、例えば月に4回(毎週)のご依頼の場合もこれに相当します。基本的に月間で検討しますが、例えば6か月何の依頼も無く半年に一度まとまった依頼の場合は勘案させていただきます。
  • 一度作ったページの内容を全面的に別のページに作り変える場合は追加コンテンツページ扱いとなります。上記ご参照ください。

■ お支払方法

お支払は下記の順序となります。

お支払いは作成後に一括です。ご確認されてからのお支払となります。
前金や中間金は一切頂いていません。
但し、お客様より当初ご希望があった内容で作成した後に、お客様の都合でアップが伸びる場合は先に作成費をお支払頂きます。

  • 作成完了しましたらテストアップします。テストアップは誰からも見られません。
  • テストアップは4日程度のアップとなります。
  • テストアップをご確認いただきまして大方宜しければご入金ください。
  • 訂正や修正はご入金後に行ないます。また、ご入金後は管理規約に基づき随時対応いたします。

■ 現在お持ちのホームページをレスポンシブリニューアル費

リニューアル費用

サイト構成やご希望内容を確認させてください
見積もりとなります

お支払方法

作成開始前 50%
作成完了時 50%

半金いただく理由

新規作成の場合は完成確認後全額お支払ですが、現在ホームページが有る場合、作成しても本当の必要性が担保できません。従いまして契約行為として半金頂くことにしています。

当社でホームページ作成頂いているお客様

ページ数等で違いますが低価格でお見積りしています

当社で既に作成させていただいていますお客様はまったく別になります。

一度ご連絡いただくと後々の参考になると思いますのでどうぞ宜しくお願い申し上げます。

ホームページ作成費の原価について

医院の想いを伝えるための必須条件
低価格の重要性
構成とは分かり易く清潔に作る事
作成させて頂いた先生から、知り合いの先生をご紹介頂いての依頼が全体の8割以上となっています。ちなみにご紹介頂いた先生に謝礼など一切ありません。本当の善意のご紹介に感謝しています。これにより、営業が要らない会社となっています。

何故安く作れるのか

逆に何故こんなに高いと思われたことはありませんか?

例えが悪いのですが、1坪の店舗の「たこ焼き屋さん」に「美味しい」という評判で毎日行列ができるとします。そこには作業者しかいない店舗とします。片や、大きな店舗に贅沢な応接と、接待する従業員(営業マン)が大勢いる「たこ焼き屋さん」があるとします。さて、原価計算はどうでしょうか?言うまでもありません。

ホームページ価格を構成する費用は?

もし、営業費がなければ、つまり常に作成するだけの状態であるならば、作成に要した直接作業費だけになります。
営業は大変な仕事と理解しています。私のところにも営業の電話やダイレクトメールや訪問が毎日あります。
99%は断ります。逆に考えると営業は100軒回って1件取るために存在するわけです。1日中外出した営業マンを監視することも不可能でしょう。
そんな営業マンの人件費や経費がすべて「頼みます」と言ったあなたに乗せられるわけです。

考える時間は?

考える時間は個人差があります。しかし、依頼者からすれば考える時間まで費用負担させられたらたまったものではありません。
40時間でできるものをプラス60時間・・考える時間が60時間必要ですと見積りで言われて納得される人はいないでしょう。
当社は考える時間を直接原価に入れていません。